スポンサーリンク


ハムスターを飼うか迷う人へ!迷うなら飼わない方がいい!

どーも、ゴールデンハムスターのレモンを飼っているじゅんです。

 

今日は ハムスターを飼うか迷っている人にアドバイスをしていきたいと思います。

僕も実際に飼ってみて分かったことがありますので、経験に基づいて僕の意見を述べていきます。

 

初めに結論だけ申しますと、迷うなら飼わない方がいいです。

 

ハムスターを飼うか迷う!その理由は?

ハムスターは可愛くて、癒され度MAX

ハムスターを飼う理由で一番大きいのが、可愛いからですよね。

食べてる姿はもちろん、寝ている姿、キョトンとしている姿、全てが可愛いです。

僕もその魅力に惹かれた一人です。

見ているだけですごく癒されますし、さわり心地もいいので、手に乗せたくなりますよね。

 

ハムスターを飼いたい。けど・・・

けど、ハムスターは夜行性。

 

「夜うるさいって聞くし・・・」「昼間ずっと寝てるんじゃ・・」

のように、飼ってもうまく世話をしていけるか心配だと思います。

可愛いけど、総合的に判断すると飼うか迷うところです。

 

ハムスターを飼ってみて分かったこと

僕も飼う前は世話をしていけるか心配で、家に迎えるべきか迷いました。

けど、ペットショップに行ったら可愛いハムちゃん達をみて、飼う決心が付きました。

実際に飼ってみて分かったことがいくつかありますので、ご紹介していきます。

 

本当に好きじゃないとイライラする

先程も言いましたが、ハムスターは夜行性です。

僕たち人間が寝ているときに起きています。

そのため、睡眠中にカタカタと物音をたてるので、ぐっすり眠れないです。

また、家に迎えて間もない頃は全然懐いてくれないので、触ろうとすると逃げます。

 

なので、その辺の性格も含めて愛せないとイライラします。

すると、ハムスターに虐待したり、意地悪したりして、さらに嫌われるという悪循環に陥ります。

ハムスターは本当に好きじゃないと飼えないと思います。

 

短期の人には向いていない

関連画像

上の内容と被るところもありますが、短期の人は飼うのに向いていないです。

ハムスターはすごく我が儘な性格ですし、喋れないので噛んだりして気持ちを示します。

 

「手に乗ってほしくて手を差し出したら噛まれた」なんてこともよくあります。

その時に「噛みやがったな、このやろー」とすぐ怒る人は飼うのに向いていないです。

噛むのには理由があるので、心の器を大きくして接することができない人は イライラして逆にストレスになります。

 

でも、懐いてくると超かわいい

それでも、ハムスターはとっても可愛いです。

特に懐いてくると数倍可愛く思えます。

がむしゃらに人間の体をよじ登ってくる姿はたまりませんよ。

 

ハムスターが懐くまでには時間がかかる。最初は噛まれて逃げられる

 

ハムスターは臆病でワガママな性格です。

Youtubeなどに上がっている、手の上で熟睡したり、ご飯を食べたりするまでには時間がかかります。

最初は手を噛まれたり、逃げたりするので、もしハムスターを飼うか悩んでいる人はそれも考慮した方がいいでしょう。

 

懐くまでの期間は個体によっても違いますし、飼育方法でも異なってきます。

ただ初めて飼う子は懐くまでに時間がかかりやすいです。(無駄に触ったりしてしまうため)

ハムスターの可愛い面だけをみて、安易に飼おうとするのはやめた方がいいでしょう。

 

ハムスターを飼うか迷う!飼うのに向いていない人の特徴!

「ダメイラスト」の画像検索結果

僕もハムスターを飼って最初のころはイライラして、 自分には向いていなかったと思ったことがあります。

でも、捨てるわけにもいかないので、試行錯誤していくうちにハムスターの性格を理解してきて、今ではハムちゃん中心の生活に変わっています。

 

そんな僕が思う、ハムスターを飼うのに向いていない人の特徴が以下の通りです。

  • 夜ぐっすり寝たい
  • 夜うるさいと寝れない
  • 自分の思い通りにならないとイライラする
  • 噛まれたりするとムカつく
  • すぐに触りたがる人
  • 短期の人

 

このような人はハムスターを飼うのには向いていないでしょう。

ハムスターを飼うには全ての行動が可愛いと思えて、許せる心の器が必要です。

 

現在ハムスターを飼うか迷っている人の参考になれば幸いです。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です