スポンサーリンク


副業で人生を変えよう!サラリーマンでもできる副業まとめ

こんにちは、じゅんです。

2018年に政府が副業解禁して、実際に副業を容認している企業は2017年と比べて約14%増えています。

中小企業から大手まで様々な企業が副業を認めているようです。

そんな時代の背景もあり僕の周りでも副業しいる人が見受けられますが、実際どのような副業がいいのでしょうか。

副業する理由は人それぞれで、

単に「本業の収入を補いたい」だけなのか、
趣味の延長線上でスキルアップし」たいのか、
はたまた「本業の収入を超える収入がほしい」のかなどが挙げられます。

今回はその中でも 比較的収入が高く、お金になる副業をいくつか紹介していきます。

 

ブログで副業

 

ブログ写真

 

副業をするに当たって最もおすすめなのがブログです。

自分の好きなテーマや知識のある分野を情報発信することで収益を出します。

どういう事かと言うと、ブログに来た読者が広告をクリックしたりおすすめしている商品を購入してもらうことで収益がでる仕組みです。

ブログの 最大のメリットは初期投資0円から始められインターネット環境が整っていれば誰でも出来るという点です。

もちろんスマホでも出来ますし、実際に僕の周りでもスマホひとつで月に40万ほどの利益を出してる人もいます。

 

またGoogleやYahoo!でヒットし続ければ、 何もせずに高額のお金が入ってくる不労所得的な面もあります。

実際にブログだけで月に200万稼いでいる人も何人かいます。

さらに記事を書くのに慣れてきたら代理で記事を作成することでお金を得られる仕事もあります。

つまり、文章を書く事でお金が手に入る仕事を優位に進められるのです。

 

一方でデメリットもあります。

安定した収益がでるまで早くても半年~1年はかかります。

なので 自分の好きなことをテーマにすることをおすすめします。

そうでないとよっぽど書くことが好きでない限り続かないですよね。

逆に言えば 好きなことをお金に換えられる理想的なビジネスとも言えますね。

 

ブログを始めようと思っている方は「ブログで記事を書くまでにすること」をまとめましたので参考にしてください。

【超初心者向け】ブログの始め方講座

2018年12月17日

アフィリエイトで副業

アフィリエイト写真

アフィリエイトとは商品のリンクを自分のブログに貼って、そのリンクを経由して商品が売れたらその見返りとしていくらかのお金がもらえることです。

簡単にいうと商品の紹介料がもらえる仕事ってことですね。

一見先ほどのブロガーと似ていますが下記のような違いがあります。

アフィリエイター

  • 書く記事は常にアフィリエイト
  • 一人で何十サイトも運営するが記事の内容が薄い
  • 内容が客観的
  • SEOを駆使して戦略的に商品を売る

ブロガー

  • アフィリエイトはあくまで一部でアドセンス広告がメイン。
  • 多くても一人5サイトほどで1サイトごとの内容が濃い
  • 内容が主観的
  • SNSを使いこなしファンを大切にする

 

なんて違いがあります。

しかしブロガーとアフィリエイターの明確な境はなく、一人のブロガーがアフィリエイターの側面を持つこともよくあります。

もちろんその逆も然りです。

 

ただ共通して言えるのがどちらもネットを使ったビジネスであり、 人に価値を提供することで云百万という高額な利益を出せる可能性を秘めています。

それでもアフィリエイトの方が難易度は高いと思いますね。

 

せどり、転売

ほんの写真

せどりとは転売のことで、安く仕入れて高く売ることです。

メリットは誰でも 収益を出しやすく、かつ収益化するまでが早いことですね。

効率的に進めれば月に100万稼ぐことも可能です。

 

仕入れはホームセンターや古着屋などでもできますし、ネットで仕入れることも可能です。

それをメルカリやヤフオクなどに売ることで利益が出ます。

 

もちろんデメリットもあります。

よくあるのが売れずに残ってしまうことです。

他にも梱包が面倒くさいなどがありますね。

無在庫転売という方法もありますが、規制が厳しくなって最悪アカウント停止を食らいます。

上述したネットビジネスと似てはいますが、転売は労働収入的な側面もありますので、 自分が働かなくなったら収入がゼロになってしまうのが最大のデメリットかもしれませんね。

輸出ビジネス

ebayの写真

国内で安く仕入れてそれを海外に高く売る。

これが輸出ビジネスです。

簡単に言うと転売の世界バージョンと思ってください。

 

最大のメリットは無在庫販売ができることです。

つまりほぼリスク0で出来るのです。

さらに世界規模なので買い手が国内の比になりません。

ヤフオクの利用者は1000万人ほどですが、ebayという世界の通販サイトは全世界で2億3000万人ほどと、実に ヤフオクの23倍もの利用者がいるのです。

利用者が多いということはそれだけ買われやすくなりますよね。

 

さらに四季も関係ないのでどの季節のものでも売れるし、日本の技術は高いのでMADE IN JAPANと書くだけで高値で売れたりします。

 

デメリットはなんと言っても英語表記なとこです。

日本人はほとんど英語が出来ないので参入しづらい市場ですね。

しかしGoogle翻訳を使えばこと足りるでしょう。

ただ 画像などのように翻訳されない部分は手入力で翻訳する必要があります。

さらにebayだと買い手を尊重しているので、初心者のような信頼がない売り手には出品数や出品金額に上限が設けられています。

これをクリアしない限り高額な収入は得られないでしょう。

 

逆に言えば英語ができる日本人は少なく競合も少ないので、日本で輸出ビジネスをするのは有利かもしれませんね。

株やFXなど

チャート画像

これらの投資はあまり良いイメージをもたれないかも知れないですね。

確かにギャンブル要素があり、大金を一瞬で溶かしてしまうリスクもあり元本が必要なので、 初心者の方にはおすすめできません。

 

ですがしっかりと勉強とリサーチをすれば、パソコンでカチャカチャやっているだけで数千万、場合によっては数億を一瞬にして稼げる市場ですのでかなり魅力的ですね。

私もBOという超短期トレードの経験はありますが、自己管理能力が足りず ギャンブル思考になってしまい大金を溶かした経験があります。

 

投資で一番必要なのはマインドです。

どれだけ優れた取引ができても、負けるときは必ずあります。

そんなんときに、無理に取り返そうとしたりして大金をかける人は必ず失敗します。

なぜなら、もうすでに精神が崩れているからです。

 

ですから、僕のように 自己管理能力が欠けている方にはおすすめできません。

不動産投資

不動産画像

不動産投資と聞くとちょっと小難しく、単価が大きいのでリスクも大きいイメージを持つ方多いかと思います。

ですが 株やFXのようにリスクが大きいものではありません。

株式投資は会社が倒産したら持ち株が全てただの紙切れになってしまいます。

ですが不動産投資の場合、しっかり勉強してそれなりの物件を購入すれば、不動産価格が半分になってしまうことや賃料が半分になってしまうことは考えられません。

 

さらに株などはどうしても自分では予測できない部分によって収益が左右されてし舞いますが、不動産投資はリスクが予想できその対策を練ることも可能なのです。

不動産投資は莫大な利益こそ上げれないものの 長期的」かつ「安定的」に不労所得として収入が得られるので副業としておすすめです。

 

一方でリスクもあります。

スーパーで買い物をするのとは訳が違うのでたった 金利が1%違うだけでも大きな金額差がでるし、ローンの場合は金利が上昇することもあります。

さらにほとんどは10年程の長い期間運用するので、その間に 地震などの災害が起こることも十分に考えられます。

また修繕費も10年ほどのスパンで大きくかかって来ます。

ロボアドバイザー

ロボアドバイザーの写真

ロボアドバイザーとは 初心者の為の投資サービスで放ったらかしで投資ができるを売り文句にしている資産運用サービスです。

まったく知識がない方でもプロの投資家に代わってアドバイスをしてくれたり、運用を一任させることもできます。

株や不動産投資は違い知識がない初心者でもできるので始め安いですね。

 

デメリットは投資である以上 元本割れ(損をする)のリスクがあります。

ただこれに関しては長期投資をすることでリスクを軽減できます。

おすすめなのはWealthNavi(ウェルスナビ)THEO(テオ)です。

 

WealthNaviは手数料が他の企業より安く、かなり使いやすいので一番選べれています。

THEO低資金から始められるのでこちらも人気があります。

 

仮想通貨

ビットコインとも言われいます。

2017年に億り人とよくニュースに取り上げられていましたね。

億り人とは仮想通貨で一億以上儲けている人のことを指します。

 

仮想通貨の最大のメリットは大きな利益を上げられる可能性を秘めていることでしょう。

まだまだ発展途中で今後も大きく上昇し得る市場です

さらに 1000円ほどの低額から始められるのも魅力的なとこですね。

 

デメリットは国家のような中央管理者がいないため、一瞬にして大暴落する可能性があります。

もちろんその逆もありますので、ハイリスクハイリターンな投資と言えるでしょう。

また管理者がいない為、万が一トラブルに巻き込まれても一切保証がされません。

 

Youtuber

「Youtube」の画像検索結果

最近話題のyoutube

僕の周りでも何人かやっています。

Youtubeはインターネットビジネスで初期投資がほぼ必要でないのが魅力的ですね。

さらに 今伸びている市場であり、今後5Gの時代が来ますので、間違いないく伸びる市場です。

 

Youtubeでよくあるのが、コンテンツを自分で作成して動画としてアップするもの。

はじめしゃちょーさんやヒカキンさんようなエンタメ系Youtuberですね。

このようなエンタメ系は特別な知識を必要としないので始めやすいのが特徴です。

 

しかし最近ではビジネス系Youtuberと言われ、ノウハウを提供するコンテンツも増えてきました。

何か自分にスキルがある場合はその ノウハウを提供する動画をあげてみるのもいいかもしれませんね。

 

Youtuberのデメリットは、何といっても収益までに時間がかかる事です。

ただでさえ初心者は見てもらえにくいのに、収益化の条件が昔より厳しくなっています。

また参入者が多いので広告審査の時間も昔より長く、何ヶ月もかかってしまいます。

 

実は僕も昔、友達に誘われてYoutubeを4ヶ月ほどやっていました。

今より収益化の条件も厳しくないのにも関わらず 一円も稼げなかったです。

そもそもビジネスに関して無頓着で、何も勉強していなかったのが原因かもしれませんが….笑

注意点&まとめ

大きな収益を出せる副業を9つほど紹介しました。

その中でも一番おすすめなのがブログです。

理由は 0円から始められて高額な利益を出せるからです。

リスク0で数百万も稼げるのはブログくらいでしょう。

 

Youtuberという職業も可能性はありますが、顔出しをしたくない人や喋るのが苦手な人はブログの方が向いていると思います。

僕はYoutubeより ブログの方が少ない労力でできる人間であり、ブログの方が成長を感じられるのでブログを推奨しています

人それぞれにあった方法がありますので、どちらもやってみるのもいいかもしれませんね。

 

どちらにせよインターネットビジネスはリアルビジネスに比べて初期投資が大幅に削減できる上に、高収入が見込めるビジネスですのでおすすめです。

さらに人としてのスキルアップも図れるでしょう。

実際僕もブログを始める前と後では一回り成長したと実感しています。

 

確定申告の注意点

副業をする上での注意点は副業の所得が1年間で20万円を超えて場合」は確定申告をしなければいけません。

所得とは売上-経費です。

逆に言えば副業の所得が20万円以下なら確定申告は必要ありません。

しかし、20万円以下でも医療費控除などで還付を受けたい場合は副業分の収入も合わせて申告する必要があります。

このとき本業は申告するけど副業は申告しないということはできないのでご注意ください。

 

補足説明

医療費控除とは年間の医療費が10万円を超える場合に、所得税が減額されることです。

確定申告をすることで還付金として返ってきます。

 

住民税の注意点

副業の所得が20万円以下なら所得税の確定申告は不要ですが、住民税の申告は20万以下でも必要です。(市町村によって異なります。)

特に 会社にバレたくない方は必ず住民税の申告をしてください。

もしこの申告をしないと副業分の住民税の金額が本業分と合算して本業の会社に通知されてしまうからです。

会社にばれるリスク

まだまだ副業を認めていない会社はたくさんありますし、副業をやっている以上何らかの理由で本業の会社にバレるはずです。

もちろん 必ずしもバレる訳ではないですがほとんどバレるでしょう。

理由として先述した「住民税の申告をしていない」というのと「特別徴収税額通知書の所得に金額がある」かどうかです。

上の画像の「その他の所得計」という欄に数字が入っていると、なんらかの副業をやっているなと疑われるわけですね。

もちろん副業以外でも数字が入る場合もありますが、疑いの目はかけられるでしょう。

ちなみにアルバイトでの副業は本業に上乗せされて「給与所得」の欄に数字がはいるので、すぐにバレてしまいます

最後に

たかが副業されど副業。

副業は生活を豊かにし自分を成長させてくれる立派な職業です。

そのため、できるだけ リスクを減らし長期的に収益の出るものをおすすめします。

 

よく「自分には向いていない」という言葉を耳にしますが、それはやってから言う事です。

インターネットビジネスようなは初期投資が0円から多くても20万ほどです。

リアルビジネスは何百・何千万円としますので、リスクはほぼないも同然。

これをケチるようなら、間違いなく一生お金持ちになることはできないでしょう。

 

とりあえずやってみて、向いていなければやめればいいです。

やめるときに「時間とお金を無駄にした」と思うのではなく、
「そこから得られたものは何だろう」と考える事がポイントです。

始める前からやめる時の事を言っても仕方ないですが…笑

 

さて今回は高額な収入が見込める副業を紹介しました。

あなたにあったものを見つけて、豊かな暮らしを手に入れてましょう。

ただ本業が好きな仕事だから支障をきたしたくない方は、もっと手軽にできる副業をやってみる事をおすすめします。

 

ではでは、最後まで読んでいただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です